トップ > 北陸中日新聞から > 中日あみたんタイムズ高岡支局 > 記事

ここから本文

中日あみたんタイムズ高岡支局

第20号

写真

西能登おもてなし丼

地元食材40メニュー

 「西能登おもてなし丼」は、石川県志賀町の飲食店や宿泊施設が、町産や能登の食材を使って開発した丼メニュー。二〇一三年十二月に「西能登しか丼」から名前を変えた。

 現在、十八店舗で、千円を切るものから三千円を超える豪華メニューまで四十種類が認定されている。

 三つの定義のうちユニークなのが「おもてなしの心を盛り込む」ということ。魅力アップを図るため昨年、町観光協会は都市圏から写真家を招き、PR用の写真を撮り直した。

 北陸新幹線開業を控え、CMなどPR活動にも本腰を入れる。町商工観光課の出崎茂男参事は「丼の味は人情味でもある。生産者をベースにPRしていきたい」という。九〜十八日に東京ドームである「ふるさと祭り東京」の石川県出展ブースでも販売する。

西能登おもてなし丼の魅力を伝えるためプロ写真家を招いて写真撮影も行われた=2014年6月、石川県志賀町で

写真
 

この記事を印刷する

PR情報


第44号 2015年7月31日
第44号 2015年7月31日
第43号 2015年7月24日
第43号 2015年7月24日
第42号 2015年7月17日
第42号 2015年7月17日
第41号 2015年7月10日
第41号 2015年7月10日
第40号 2015年7月3日
第40号 2015年7月3日
第39号 2015年6月26日
第39号 2015年6月26日
第38号 2015年6月19日
第38号 2015年6月19日
第37号  2015年6月5日
第37号  2015年6月5日
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索