トップ > 北陸中日新聞から > 中日あみたんタイムズ高岡支局 > 記事

ここから本文

中日あみたんタイムズ高岡支局

第18号

白山麓のスキー場 2カ所あすから営業

写真

 二〇〇五年二月、石川県白山市が誕生した際、白山麓旧五村地域には市営五、第三セクター一の計六スキー場があったが、現在、一般客を対象に営業しているのは白山一里野温泉スキー場と白山セイモアスキー場だけだ。白山白峰温泉スキー場は〇八年度のシーズンから白峰アルペン競技場として運営されているが、鳥越大日スポーツ施設(旧鳥越高原大日スキー場)は一一年度、白山中宮温泉スキー場は〇六年度、白山瀬女高原スキー場は一一年度のシーズンを最後に営業していない。

 一里野、セイモア両スキー場は二十日に今季の営業を開始する。一里野は四人掛けのリフトを新設。ゲレンデも一部改修し、初級者に優しくなった。セイモアは金沢からのアクセスと上級者向けコースがウリだ。

写真
 

この記事を印刷する

PR情報


第44号 2015年7月31日
第44号 2015年7月31日
第43号 2015年7月24日
第43号 2015年7月24日
第42号 2015年7月17日
第42号 2015年7月17日
第41号 2015年7月10日
第41号 2015年7月10日
第40号 2015年7月3日
第40号 2015年7月3日
第39号 2015年6月26日
第39号 2015年6月26日
第38号 2015年6月19日
第38号 2015年6月19日
第37号  2015年6月5日
第37号  2015年6月5日
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索