トップ > 北陸中日新聞から > 中日あみたんタイムズ高岡支局 > 記事

ここから本文

中日あみたんタイムズ高岡支局

第2号

写真

ハトムギ茶

生産日本一の先進地

 あみたんたちがおいしそうに飲んでいるハトムギ茶。原料のハトムギの生産量は、富山県が日本一だって知ってました? 二〇〇四年から氷見市で本格的な生産が始まり、小矢部市、高岡市、南砺市、朝日町、入善町などで作付け。県全体では生産量が一一年度から三年連続国内トップです。

 氷見市のハトムギ作付けの先駆けは中山間部の細越地区。稲作からの転作が始まりです。ティーバッグや煎餅などの生産や「ハトムギオーナー制」の取り組みなども進め、先進地として知られます。

 氷見のハトムギが広く知られるようになったのは、ペットボトル飲料「氷見はとむぎ茶」のヒットから。和洋菓子やパン、コロッケ、麺類、ソフトクリームなどハトムギを使った商品開発も盛んです。

土産店でも人気のハトムギ茶=富山県氷見市中央町で

写真
 

この記事を印刷する

PR情報


第44号 2015年7月31日
第44号 2015年7月31日
第43号 2015年7月24日
第43号 2015年7月24日
第42号 2015年7月17日
第42号 2015年7月17日
第41号 2015年7月10日
第41号 2015年7月10日
第40号 2015年7月3日
第40号 2015年7月3日
第39号 2015年6月26日
第39号 2015年6月26日
第38号 2015年6月19日
第38号 2015年6月19日
第37号  2015年6月5日
第37号  2015年6月5日
地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索