トップページの下の催事案内
催事案内

会期中、地元の日展出品作家がそれぞれの部門で、小中学生とその保護者を対象に作品を分かりやすく解説する「親子鑑賞会」(要事前申し込み)や、小中学生を対象に会場内で各部門にクイズを出題する「クイズラリー」などを行います。

会期中の毎日、地元出品作家(各科1名)が午後2時頃から
自作の前に立ち作品の解説をします。
親子鑑賞会
親子鑑賞会

過去の「親子鑑賞会」の風景

1月29日(日)
午後3時10分から(約1時間)

●内容
小中学生とその保護者を対象に、日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の各部門を地元日展作家が直接解説します。
●対象
小中学生とその保護者(定員200人)
●申込
往復ハガキに氏名、郵便番号、住所、電話番号、参加希望人数、お子様の学校名・学年を書き、中日新聞社文化事業部内「日展親子鑑賞会」係まで。1月20日(金)必着。応募多数の場合は抽選。参加者には参加証を送付します。
※中日プラスからもお申し込みいただけます。
●参加費
1組(4名以内) 500円(東海展目録贈呈)


会場横断ウルトラクイズ ぼくは日展博士!

 

●内容
会場内に、出品作品や日展に関するクイズを掲出し、答えを募ります。
●対象
小中学生
●応募期間
1月25日(水)~2月12日(日)(会期中、応募箱を設置)
●表彰
正解者から抽選で、図書カード、中日新聞社主催催事招待券などを贈呈します。


あなたのお気に入りの1点!

 

●内容
会場で気に入った作品を1点選んで、会場内で配布された用紙に記入して投票。
参加者には抽選で、日展グッズなどをプレゼントします。
●対象
来場者
●応募期間
1月25日(水)~2月12日(日)
ご応募いただいた情報はいずれも「改組 新 第3回日展東海展」の催事目的に使用するものであり、事前の許諾無く第三者に開示、提供するものではありません。