文字サイズ
ニュース

メッシの最優秀選手に疑問呈すマラドーナ氏「不当だ」

 サッカーの元アルゼンチン代表のスーパースター、マラドーナ氏が、テレビ番組でワールドカップ(W杯)ブラジル大会の最優秀選手にアルゼンチンのFWメッシが選ばれたことに疑問を呈した。14日、ロイター通信が報じた。

 1986年のW杯メキシコ大会で母国を優勝に導き、最優秀選手にも選ばれたマラドーナ氏は、アルゼンチンがドイツに0―1で敗れた決勝後の表彰式で「メッシはトロフィーを受け取りたがっていないように見えた」と指摘。受賞を「マーケティングに携わる人間」による決定として「不当だ」と述べた。(共同)