文字サイズ
ニュース

ドイツ1―0アルゼンチンドイツが延長後半に決勝点

 ドイツ―アルゼンチン 延長後半、決勝ゴールを決めるドイツのゲッツェ。アルゼンチンGKロメロ=リオデジャネイロ(AP=共同)

写真

 ドイツのゲッツェが目の覚めるようなゴールで延長にもつれた戦いにけりをつけた。延長後半8分、ペナルティーエリア内に走り込んでシュルレの左クロスを胸でトラップ、そのまま左足でゴールに突き刺した。

 ドイツは準決勝までの好連係が影を潜め、アルゼンチンの堅守を崩せなかった。前半終了間際のヘベデスのヘディングシュートがゴールポストに阻まれるなど苦しんだが、相手に疲れが出た延長にゴールをこじ開けた。

 アルゼンチンはメッシのドリブルや鋭い速攻がさえ、決定的な場面をつくった。だが前半21分にイグアインが先制機を逃すなど、詰めを欠いたのが響いた。(共同)