文字サイズ
ニュース

W杯オランダが3位決定戦制すブラジル、完敗で4位

 ブラジル―オランダ 前半、オランダのブリント(左端)に2点目のゴールを許すブラジルGKジュリオセザール(中央)ら=ブラジリア(共同)

写真

 【ブラジリア共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会は12日、ブラジリアで3位決定戦が行われ、前回準優勝のオランダが3―0で開催国ブラジルに勝って3位となった。ブラジルはドイツに1―7で大敗した準決勝に続き、2連敗で4位となって大会を終えた。

 オランダは前半にファンペルシーのPKなどで2点を先行し、試合終了間際にも加点した。ブラジルは脊椎骨折で離脱したエースのネイマールがベンチに入って声援を送ったが、チームは歯車がかみ合わなかった。