文字サイズ
ニュース

ネイマール、代表チームに合流プレー不可能も同行へ

 チームに合流したブラジルのネイマール=10日、リオデジャネイロ近郊(ロイター=共同)

写真

 【ブラジリア共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会準々決勝のコロンビア戦で脊椎を骨折し、戦列を離れていたブラジルのエース、ネイマールが10日、リオデジャネイロ近郊で調整中の代表チームに合流した。プレーはできないが、3位決定戦を戦うブラジリアに同行する予定。

 練習中に私服姿でピッチに姿を現すと、ファンから大歓声が起きた。チームメートと抱き合い、ゆっくりした足取りながら一人で歩いて笑顔ものぞかせた。

 記者会見では約40分間質問に答え、準決勝の大敗については「それもサッカーの一部。結果が出た後に外からは何とでも言える」と仲間を思いやった。