中日新聞プラス
中日新聞 CHUNICHI Web
文字サイズ
オリンピックニュース

浅田、現役引退は「半々」会見で揺れる心中

 日本外国特派員協会で記者会見するフィギュアスケートの浅田真央=25日午後、東京・有楽町

写真

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子で6位だった浅田真央(中京大)が25日、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見し、現役引退について「自分の気持ちと向き合って考えていきたい。今のところハーフハーフ(半々)くらい」と、揺れる心中を語った。

 浅田は昨春に今季限りでの引退を表明したが、五輪後は進退について「まだ何も考えていない」と明言を避けていた。

 五輪では「最終的に目指している演技ができたが、日本にメダルを持って帰ってこられなかったのは今でも残念だし、悔しい気持ちでいっぱい」と振り返った。

(共同)