トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【スポーツ】

[ラグビー]東軍圧勝 小西豪快トライ

2017年12月28日 紙面から

後半10分、スクラムからの豪快な突進でトライを決める東軍FW小西

写真

◇U18花園女子東西対抗

 ワールドカップ(W杯)の舞台に立てなかった悔しさを、高校ラグビーの聖地で晴らした。女子高生ラガーの東西対決で、西軍を大差で破った東軍で光ったのがナンバー8小西想羅(そら・国学院栃木)だった。前半は力強い突進で味方のトライチャンスを切り開き、後半は5分、10分と相手タックルを突き抜ける豪快な連続トライの大活躍。個人表彰があればMVP間違いなしの暴れっぷりだった。

 昨年12月には高2で15人制日本代表入り。今年8月にアイルランドで行われたW杯を目指していたが、直前になって年齢制限のため出場できないことが判明。世界挑戦の場は突然消えた。

 「しばらくは落ち込んでました。でもW杯が始まったら、合宿中も夜中に1人で起きて、生中継の映像を見て応援して。アイルランド戦でスクラムトライを取ったときは泣きながらガッツポーズしました(笑)」

 W杯を目指していた間は、世界強豪と戦うため体重を一気に増量。10カ月で68キロから80キロまで増やしたが「急に増やしたので重かった(笑)」。W杯が消えた8月からは減量し、現在は72キロ。

 「前より増えてるけど足は速くなりました」

 見据えるターゲットは2021年の15人制W杯だ。

 「今回は悔しい思いもあったけど、あの仲間と一緒にW杯を目指せたことは良い経験。その分、次こそ自分が日の丸を背負って戦いたいという思いは強いです」

 花園から世界へ、パワフル娘は道を切り開いてゆく。(大友信彦)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ