トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 首都スポ > 記事

ここから本文

【首都スポ】

[高校野球]横浜・斉藤主将、2ラン&美技

2018年8月10日 紙面から

3回表横浜無死一塁、左越えに2ランを放つ斉藤(板津亮兵撮影)

写真

◇横浜7−0愛産大三河

 3回に左越え2ランを放った横浜の主将・斉藤大輝二塁手(3年)が、守備でも美技で甲子園を沸かせた。4回無死一塁でセンターに抜けそうな打球をバックハンドで捕ると、素早く二塁へグラブトス。ベースカバーに入っていた遠藤遊撃手の胸元へ送球して併殺を完成させ、ピンチの芽を摘んだ。「1球1球に集中し、1歩目を大事にしていた。遠藤ともよくコミュニケーションを取るし、ああいうプレーは当然というか普通のプレーです」と涼しい顔だった。 (平野梓)

    ◇

 首都圏のアスリートを全力で応援する「首都スポ」。トーチュウ紙面で連日展開中。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ