トップ > 中日スポーツ > スポーツ > 首都スポ > 記事

ここから本文

【首都スポ】

[女子ラグビー]ラガールセブン、各チームへ

2018年5月5日 紙面から

ラガールセブンが一番輝いた日!!14年7月、ジャパンセブンズ女子の部で優勝。前列左から3人目がMVPの山口真理恵=秩父宮ラグビー場で

写真

 4月29〜30日に行われたラグビーの太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ今季初戦の東京大会。会場となった秩父宮ラグビー場では、昨季限りで活動を停止した女子ラグビーの強豪・ラガールセブンから全国に散ったラ組女子たちが、新しいジャージーを着て活躍する姿があった。 (文・写真=大友信彦)

 「バチバチだったね」

 「次の試合では××と△△が当たるよ」

 日体大女子の優勝で幕を閉じた、太陽生命シリーズ東京大会。スタンドではこんな声が聞かれた。コアなファンが注目したのは「ラガールセブンOG対決」だった。

 ラガールセブンは2010年10月に誕生した女子7人制ラグビーの名門チームだ。バレーボールから転向して日本代表主将となった藤崎朱里、リオ五輪まで日本代表のエースだった山口真理恵らを擁し、14年ジャパンセブンズ優勝。太陽生命シリーズでは16年東京大会に優勝を飾るなど、女子ラグビーのトップクラブとして存在感を放ってきた。

 そのラガールセブンは今季のシリーズから姿を消した。昨季は総合7位。今季も参戦する権利は得ていたのだが、実はチームは昨年で活動を停止していたのだ。迎えた今季初戦の東京大会では、昨季までラガールセブンで活躍していた選手たちが各チームに分かれ、新しいジャージーを着て戦いに臨んだ。

 「かなり意識しましたね。やっぱり負けたくないし。向こうもそうだったんじゃないかな」

 5〜8位決定戦を終えて、ながとブルーエンジェルスの15人制日本代表BK加藤あかりは苦笑した。準決勝で対戦した三重パールズの司令塔・原仁以奈は昨年までラガールセブンのチームメートだった。互いの癖を知り尽くした旧友との対決に原も「お互い相手の苦手なところを攻めてましたね」と振り返った。

 2人のチームは、ともにNZなど外国人選手を軸に強化を進める新興勢力だが、2人はラガールセブンでの経験が生きていると口をそろえた。

 「ラガールでは個々のキャラクターを大事にしてラグビーを楽しむカルチャーがあって、ながとに来ても自分をどんどん出せた。セブンズ中心の練習も今に生きてます」(加藤)。

 「ラガールと三重の共通点は、外国人選手が多いこと。彼女たちとうまくコミュニケーションを取ることがチームの強みになる」(原)。

 ラガールの活動停止も前向きに受け止める。

 「三重から移籍のお話があったとき、会社(丹青社)がすぐ名古屋への転勤を提案して背中を押してくれました。応援してもらえていると改めて実感しました」(原)

 「東京五輪が迫ってきて、時間が足りないと思ったときに、環境を変えるいいきっかけをもらえた。今はプロ選手としてラグビーに集中できていますから」(加藤)

 ラガールセブンが誕生した8年前、女子のラグビー環境は地域のアマチュアクラブが主体。複数企業が選手の雇用も含めてサポートするラガールセブンの形態は画期的だったが、近年は行政や大手企業の全面支援を受けたチームが次々と誕生。スポンサー確保に苦慮していたラガールセブンの運営側が「役目を終えた」と判断したのは必然だったかもしれない。

 そして才能が全国へ散った。加藤や原に加え、元NZ代表モーガン・モローは横浜TKMに移籍。東京大会でチームを過去最高の3位に導いた。ながとに加入したNZ出身の小野ゆきも、タッチラグビーからフルラグビーに転向して間もない14年にラガールセブンでプレーした経験を持つ。

 若手もはばたく。14年に立ち上げたジュニア部門に通った中学生から平野優芽がサクラセブンズのエースに成長。東京大会ではチャレンジチームで小西想羅(青学大1年)が、千葉ペガサスでは高木萌結(法政二高3年)が、ラガールセブンで磨いた攻撃ラグビーで縦横無尽に活躍した。

 昨年11月のラストゲーム後の円陣で、パウロ・ナワルHCは号泣する選手たちに静かに話した。

 「私は悲しくないよ。このチームでみんなと出会えて幸せだったから。これからもみんな、ラグビーラブでいてください」

 その言葉は現実となった。アタック&エンジョイ。ラガールセブンのDNAは生き続ける−。

    ◇

 首都圏のアスリートを全力で応援する「首都スポ」。トーチュウ紙面で連日展開中。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ