トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[ボート]まるがめSG「メモリアル」 カウントダウン特集【注目選手(2)】

2018年8月20日 紙面から

SG連覇に向け気合の入る毒島誠

写真

 先月のオーシャンCに続くSG連覇へ、毒島誠の挑戦がここから始まる。

 勢いは衰えることなく平和島周年・優勝戦を豪快なまくりで制すると、地元のお盆開催もボート変更、体感的な違いに苦しみながらもきっちり6強入り。「たまたまうまくいってるだけだけど、昨年夏から試行錯誤したプロペラが少し当たっているからだと思う」。上半期は優勝に手が届かず不完全燃焼に終わったが、地道に取り組んだ成果を証明できたことで少しだけ誇らしげに笑みを浮かべた。

 発奮材料は他にもある。オーシャンCでともにファイナルステージに進んだ土屋智則や関東地区のトップルーキー椎名豊ら若手の台頭。「後輩がすごく頑張ってるので刺激になってる」。実績あるベテランと成長著しい若手に挟まれ、切磋琢磨(せっさたくま)する環境が自身のポテンシャルをさらに引き上げている。

 舞台となるまるがめは2013年のメモリアルで初のSGタイトルを手にした思い出深い水面で相性は言うまでもない。「目の前の一走一走を大事にしていかないと、足元をすくわれると思うので」。気持ちを引き締め、ただ勝利を渇望する毒島が4度目のSG制覇へ本腰を入れる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ