トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[ボート]まるがめSG「メモリアル」 カウントダウン特集【注目選手(1)】

2018年8月19日 紙面から

タイトル奪取へ熱く燃える峰竜太

写真

 昨年のまるがめ・オーシャンCで初のSG制覇を成し遂げた峰竜太が、歓喜の涙を流したこの場所で再び頂点へ駆け上がる。

 年頭からハイペースで白星を量産し、賞金ランクは3位(8月15日現在)と軽快なパフォーマンス。ただ、SG舞台となるとややリズムに乗りきれずにいた。クラシックで表彰台(<3>着)に上がったが、他は全て準優で敗退。特に先月の若松・オーシャンCは予選1位で突破しながらもセミファイナルは5着に敗れ、悪い流れを払拭(ふっしょく)できずにいた。

 しかし、直前の地元からつのお盆開催では初日から快調に飛ばし、終わってみれば10戦9勝の準パーフェクトでV。モチベーションもアップし、中11日空いて体調面も万全。最高の状態でシリーズを迎えられそうだ。

 メモリアルは15年の蒲郡優勝戦で篠崎仁志と記憶に残る激闘を演じるなど、過去準V2回と実績を残す大会。人気と実力を併せ持つ峰は今年行われた全てのSGで初日ドリームに選出。今大会ももちろん、5月オールスター以来の白いカポックからスタートだ。勢いを取り戻した峰が2度目のタイトル奪取へ一気に突っ走る。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ