トップ > 中日スポーツ > 競馬・ボート・競輪 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【競馬・ボート・競輪】

[ボート]プレミアムGI「マスターズC」 カウントダウン特集【注目選手(1)】

2018年4月15日 紙面から

 ディフェンディングチャンピオン・今村豊がマスターズC初の連覇を目指して躍動する。年齢制限の引き下げでシリーズ唯一の登録番号2000番台となったが、年齢を感じさせない気迫はもちろん、勝負どころでの駆け引きやさばきのテクニックは年を重ねるごとに洗練。今期の平均Sもコンマ14とキレのあるショットはとにかく健在だ。

 年明けからここまで5節走った一般競走は全て優出する抜群の安定感で、直前の大村・優勝戦もインから堂々押し切り今年2Vを達成。浜名湖クラシックでは数字ほどの動きを見せないエンジンを巧みな調整手腕で立て直すなど、2018年は順調な幕開けとなった。

 最近の福岡は年1回ペースとあまり多く走る水面ではないが、過去にはクラシック(04年)を制した思い出の地ならイメージは悪くない。初日ドリーム(6号艇)から走れる優位さも連覇への追い風となるはずだ。通算3Vで歴代最多を誇る同大会。出場メンバーは大きく様変わりしても、やるべき事をマイペースで貫く今村にはささいなこと。数々の記録を打ち立ててきたボート界のレジェンドが再び勲章を取りにいく。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ