トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

柿木、根尾にライバル心 5位指名仮契約

2018年11月11日 紙面から

大渕スカウト部長(左)らから激励される柿木(中)=大阪市内で(土屋善文撮影)

写真

 日本ハムがドラフト5位指名した大阪桐蔭高・柿木蓮投手(18)=181センチ、88キロ、右投げ右打ち=が10日、大阪市内のホテルで契約金3500万円、年俸520万円で仮契約を結んだ。同級生で中日ドラフト1位の根尾にライバル心を燃やしつつ、1年目からの活躍を思い描いた。

 同級生4人が指名された今ドラフト。メディアで最も名前が踊っているのは根尾だ。「それは自分にとってもうれしいこと」。笑顔で答えたが、それだけでは終わらない。「このままでは納得いかないところもある。自分もしっかり活躍したい。プロの世界で対戦できたら楽しみ」。負けん気の強さを見せつけた。

 グラウンドの内外で刺激し合った3年間。日常生活では読書家の根尾の本棚から借りて読むこともあった。「イチローさんとか野球選手の本を借りました。因数分解の本とかもあってそういうのは意味分からないので借りてません」とイタズラっぽく笑った。

 今は「キャンプの気持ちでやっています」と同校で汗を流す毎日。「1年目から力を出せるようにしたい。ワクワクしています」。甲子園V右腕のプライドを結果で示す。 (土屋善文)

※金額は推定

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ