トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

ロッテ快勝5割復帰 4・30以来借金最大6を完済

2018年6月14日 紙面から

ロッテ−DeNA ファンに向かい手を掲げる(左から)角中、有吉、清田=ZOZOマリンスタジアムで(平野皓士朗撮影)

写真

◇ロッテ6−1DeNA

 ロッテが3連勝で4月30日以来の勝率5割に戻した。1−1の3回に角中の適時打で1点を勝ち越すと5回に清田が2点適時打を放つなど着実に加点。有吉は連打を許さず7イニング1失点で2勝目。DeNAはソロによる1得点に終わった。

     ◇

 ロッテが3連勝で最大6あった借金を完済。中軸の打者が価値ある勝利をけん引した。

 中村は初回の先制打に3度ホームを踏んだ好機演出も。角中は1−1の3回に「勝負所だと思ったので集中力マックスでいった」と胸を張った決勝適時打。交流戦トップの打率4割3分8厘を誇る4番に続く清田は、3打点をマークした。

 井口監督は「(中軸が)しっかり仕事をしてくれた。中押し、駄目押しも出た」と満足顔。4月30日以来、44日ぶりの勝率5割には「これで満足せずしっかり貯金ができるように頑張りたい」。目指すは4月18日以来、約2カ月ぶりの貯金生活だ。 (小林良二)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ