トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

DeNA・今永 CS下克上で侍入る

2017年10月13日 紙面から

銀傘を背にキャッチボールをするDeNAの今永=甲子園で(田中太一撮影)

写真

 DeNAの今永昇太投手(24)が下克上を手土産にジャパンに加わる。12日に大阪入りし、甲子園での投手練習に参加。初戦の先発が見込まれるクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージに向け、「やるしかない。頑張ります」と意気込みを語った。

 体の状態を入念に確認しながらキャッチボールやランニングで調整。8日の社会人との練習試合では3イニングを2安打無失点と仕上がりは上々で、「一番は迷わないこと。それが僕の良いところだと思うので」と己を信じてマウンドに登る。

 初の侍ジャパン入りも決まり、「小学校から野球を始めて、正直縁のないものだと思っていた。すごくうれしい」と喜ぶ。「すごくストレートに強い海外のバッターに、しっかり強気で投げ込みたい」と対戦のイメージをふくらませた。

 ポストシーズンで印象的な活躍をすれば、代表での位置付けもさらに上がるはず。海外勢との腕試しの前に、今季3戦3勝、防御率0・48と大得意の甲子園で阪神をほふる。 (小林孝一郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ