トップ > 中日スポーツ > プロ野球 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【プロ野球】

阿部、通算2000安打に王手 9回の第4打席で左前打

2017年8月13日 紙面から

広島−巨人 9回表1死、阿部が左前打を放つ。通算2000安打まであと1本となり、記録に王手をかけた=マツダスタジアムで(七森祐也撮影)

写真

◇広島1−0巨人

 広島が連敗を3で止めた。薮田が力強い直球を軸に2回に西川のソロで挙げた1点を守り切り、プロ3年目での初完投を完封で飾って11勝目。巨人は菅野が7イニング1失点と踏ん張ったが、打線が4安打で3併殺打と抑え込まれた。

    ◇

 試合には負けた。ただ、バスに乗り込む巨人・阿部の表情はスッキリしていた。9回の第4打席。広島先発・藪田の高めフォークを左前へ。3打数1安打。2000安打へ、ついに王手をかけた。

 「勝ちたかったけどね。(菅野)智之が粘って、粘って、粘って。一生懸命投げていたから。明日はあまり(2000安打を)意識せずにいこうと思う」

 これまで試合後に立ち止まることなどほとんどない。それが、この日は立ち止まった。報道陣に囲まれて「明日勝って、上位チームに勝ち越して(東京へ)帰りたいな、と思います」。言葉に力を込めた。

 今季は6月中旬に胸元へ来たボールを避けようとして右膝を負傷。痛みを我慢して、2週間足らずで戦列に復帰した。モチベーションはレギュラーとしての自覚。「出続けて、打ち続けないといけないでしょ」。痛いかゆいはひた隠す。

 帰り際の左手にはバットが握られていた。プロ17年経っても、相棒は持ち帰る。宿舎の部屋でおもむろに振り込みスイングの修正作業に没頭するためだ。ずっと野球と真摯(しんし)に向き合ってきた。

 試合は菅野が2回、西川に右翼席へソロ本塁打を浴びた。結局、これが決勝点。打線は4安打無得点。7、8、9回は3イニング連続で併殺打が出て完封負けを喫した。

 高橋監督は「(阿部に)1本出たことで、雰囲気が少し変わってくれたかなと思います」と話した。阿部が2000安打を放てば球団の生え抜きでは川上哲治、王貞治、長嶋茂雄、柴田勲以来5人目。背番号10がレジェンドの面々に肩を並べる日が、いよいよ来た。 

  (川本光憲)

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ