トップ > 中日スポーツ > 大リーグ > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【大リーグ】

マーリンズの同僚スタントンはシーズン60発に王手

2017年9月30日 紙面から

◇マーリンズ7−1ブレーブス

 こちらも大台に王手だ。スタントンは58号ソロ、59号2ランと2本塁打。2001年ジャイアンツのボンズ(73本)とカブスのソーサ(64本)以来となる、メジャー16年ぶり6人目の60本塁打にあと1本とした。

 スタントンは8月、「個人的にメジャー記録は61本塁打だと思う」と球団地元紙サン・センティネルに話した。ボンズら筋力増強剤の使用歴が報じられた選手以外の60発到達は、1927年ヤンキースのルース(60本)と、61年ヤンキースのマリス(61本)だけ。スタントンにとってのメジャー記録まで、今季残り3試合であと2本だ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ