トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

相馬、得点が欲しい 大学復帰の手土産に

2018年9月1日 紙面から

名古屋−浦和 後半、武藤(右)と競り合う名古屋・相馬=8月26日、豊田スタジアムで(木戸佑撮影)

写真

 名古屋グランパスは1日、リーグ7連勝をかけて磐田戦(ヤマハ)に臨む。来季の加入が内定している早大4年の特別指定選手・MF相馬勇紀(21)は、ここ4試合4アシストと売り出し中。この試合を最後にしばらく大学の活動に復帰予定で、J初ゴールに強い意欲を見せた。チームは31日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習した。

 周囲の予想をはるかに上回る活躍ぶりにも満足感はない。「やっぱり得点がほしいですね」。8月11日の鹿島戦の終盤にJデビューを果たした相馬はどこまでも貪欲だ。

 デビュー戦でMF前田のダメ押し点をアシストし、続く横浜M戦では右サイドからFWジョーの頭にクロスを入れた。26日の浦和戦ではジョーの2得点をお膳立て。後半ロスタイムには直接FKを蹴り、もう少しでゴールの状況を作った。「得意なことで勝負するために100%力を注げている」

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ