トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

和泉狙う スーパーサブで7連勝 「得点に絡みたい」

2018年8月30日 紙面から

キレのあるドリブルでDFをかわす和泉=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで

写真

 名古屋グランパスは29日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで9月1日の磐田戦(ヤマハ)に向けて練習した。6連勝中は主に途中出場で貢献しているDF和泉竜司(24)は「見ていても、やっていても、負ける気配がない」と7連勝に向けて“スーパーサブ”として支える。

 いつでも、どこでも、違いを生み出せる。和泉は前半戦15試合のうち12試合に先発したが、腰痛の影響もあって6連勝中の先発は1試合のみ。「プロである以上スタートから出たい」とプライドをのぞかせた一方、「今は本当にチームとしていい状況。途中から流れを変えられる部分もある」とスーパーサブとして貢献することを誓った。

 前線から最終ラインまで複数のポジションをこなす器用さは、他の誰にもマネできない。さらに、19日の鳥栖戦では途中出場から今季初得点を記録。試合後は、風間八宏監督(56)も「彼はスタートの力がある選手。彼が入って盛り返した」と、変わらぬ信頼を口にしていた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ