トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

寿人「ゴール奪って勝ちたい」 きょう天皇杯3回戦広島戦

2018年8月22日 紙面から

ミニゲームでボールを受ける佐藤寿人(左)=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(那須政治撮影)

写真

 名古屋グランパスは22日、天皇杯3回戦広島戦(Eスタ)に臨む。出場が予想されるFW佐藤寿人(36)は、リーグ後半戦は出場ゼロに留まる。今季4度目となる古巣との対戦にさまざまな思いを抱えながらも、「勝ってリーグ戦につなげたい」と話し、ひたすら勝利とゴールを目指す。

 「出場機会に飢えている」。J1歴代2位の161得点の実績を誇る主将も、今季はけがの影響もあり、リーグ戦8試合で計126分の出場。得点はルヴァン杯の1ゴールだけだ。ベンチを温める機会が増えても「監督が自分を使うかはコントロールできない。それについて考えるくらいなら、自分を高める努力をした方がいい」と自己研さんを怠らない。

 練習では率先して声を張り、居残り練習で大垣、秋山、深堀ら若手と話し込む姿は恒例行事だ。

 今季は何かと広島と縁がある。リーグ戦、ルヴァン杯、天皇杯と計5回の対戦があり、佐藤も「次で4回目? できれば1度も対戦したくない」と苦笑いする。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ