トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

前田、最前線でかき回す

2018年8月19日 紙面から

居残り練習でキックの精度を確かめる前田=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(那須政治撮影)

写真

 4連勝中の名古屋グランパスは19日、リーグ第23節鳥栖戦(パロマ瑞穂)に臨む。4試合7ゴールのFWジョーを出場停止で欠くなか、前線の軸として期待されるMF前田直輝(23)は「戦い方は変わってくるが、僕らしく運動量豊富にいきたい」と連勝に向けて意気込んだ。チームは18日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習した。

 ジョーがいなくても前田がいる。累積警告でエースを欠く鳥栖戦、4連勝中のグランパスにとっては大きなハンディだが、今やチームにとって欠かせない背番号25は、目をギラつかせた。

 「シャビエルは体を張れるし、僕も運動量豊富にいきたい。他の選手とも流動的にやりたい」

 おそらくジョーのポジションに前田が入る。シャビエルとコンビを組むと想定した上で、こう説明した。前節横浜M戦ではMFで相手をかきまわした前田だが、前線の経験は豊富で2トップは慣れたもの。持ち前のドリブル突破で決定機をつくるつもりだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ