トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

グラ、トーレスをSTOP 金崎ら強力FW最大警戒

2018年8月18日 紙面から

鳥栖戦に向けて意気込みを語る風間監督=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで

写真

 名古屋グランパスは鳥栖戦(19日・パロマ瑞穂)に向け、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで17日、非公開練習した。鳥栖の超大物助っ人・元スペイン代表F・トーレスの出場が予想される一方、絶好調のFWジョーを出場停止で欠く厳しい状況。風間八宏監督(56)は「それぞれ武器を持つわけで、出る選手でまた違うハーモニーを出してほしい」と期待した。

 J2降格圏の境界となる15位と16位の直接対決。勝ち点で並ぶライバルに差をつける意味でも、これまで以上に勝ち点3へのプレッシャーは大きくなる。

 鳥栖はトーレス、元日本代表の金崎、豊田ら強力FW陣の補強に目が行きがちだが、ここ5試合でわずか1失点。風間監督は「どうしたらうまくいくのか、何をするべきか、やりたいことが一致してきた」と攻撃の手応えを深めるが、ジョー不在でも実践できるかが焦点になる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ