トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 8月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

ネット、復調へ手応え 次戦ジョー欠場の穴埋める

2018年8月17日 紙面から

15日、横浜M−名古屋 後半、シュートを放つ名古屋・エドゥアルドネット(左)=日産スタジアムで(浅井慶撮影)

写真

 名古屋グランパスは16日、鳥栖戦(19日・パロマ瑞穂)に向けて愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで練習した。5季ぶりに4連勝した前日の横浜M戦で、MFエドゥアルドネット(29)は右脚のけがから復帰後初のフル出場。一夜明け、明るい表情で復調への手応えを口にした。

 「チームの心臓」とも称されるブラジリアンの力はやはり欠かせない。横浜M戦では、中盤の底から緩急織り交ぜた縦パスを供給して巧みにゲームメークし、攻撃のスイッチ役を担った。FWジョーの先制点を生んだ前半4分など、これまでにないカウンタ−攻撃の起点にもなり、復活を印象づけた。

 「守備をしてから攻撃につなげる目標に向けてしっかりやった結果かな。コンディションは試合のたびに良くなっている」

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ