トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 7月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

天皇杯3回戦・名古屋グランパス−広島戦延期 振替試合の時期、場所は未定

2018年7月10日 紙面から

ミニゲームでパスを出すFW佐藤(右)=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(那須政治撮影)

写真

 日本サッカー協会は9日、7月豪雨の影響で11日の天皇杯3回戦・名古屋グランパス−広島戦(Eスタ)の開催を延期すると発表した。振替試合の時期や場所は未定。長く広島に在籍したグランパスFW佐藤寿人(36)は、影響が続く被災地へ心配の声を寄せた。この日は、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで練習した。

 西日本を中心とした豪雨は、全国で100人以上が亡くなるなど甚大な被害の様子が明らかになってきた。試合会場がある広島も土砂崩れ、洪水が県内で多数発生。依然として行方不明者がいるほか、交通機関がストップするなど日常生活にも影響が出ている。

 8日には、9日からのプロ野球・広島対阪神の3連戦の中止が決定。スポーツ界にも影響が及ぶ中、日本サッカー協会は被害状況を総合的に判断し、延期を決定した。広島の関係者によれば、現時点でスタジアムに被害は見つかっていない。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ