トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

深堀、勝ち星届ける ルヴァン杯きょうG大阪戦

2018年5月16日 紙面から

ミニゲームで相手をかわす深堀(右)=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(那須政治撮影)

写真

 すでに1次リーグ敗退が決まっている名古屋グランパスは16日、ルヴァン杯最終節のG大阪戦(パナスタ)に挑む。MF深堀隼平(19)は、リーグ戦12戦、公式戦も7試合勝ちなしのチーム浮上の足掛かりを築く。15日は愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習した。

 深堀は誰よりもクラブへの愛着を持つ自負がある。幼いころから応援し、U−15(15歳以下)、U−18にも所属した飛躍の2年目。同期のMF梶山、高校生のDF菅原を含め、下部組織出身のプロ選手が3人しかいないからこそ、チームの低迷に「自分が」との思いも強い。

 「育ててもらったクラブが苦しい中で、自分はチームを救いたいという気持ちが誰よりもありますから」

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ