トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 2月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

ジョーインタビュー(上) チームへのなじみ具合?思ったより早い

2018年2月12日 紙面から

グランパスに加入し、練習試合5試合で5ゴールと大暴れのジョー

写真

 J1開幕まであと2週間。今季の目玉となった名古屋グランパスのFWジョー(30)は、これまでに出場した練習試合5試合で5ゴールを決めるなど、早くも大器の片鱗を見せつけている。今季のグランパス最大のキーマンに聞いた、タイ・チェンマイキャンプ中のインタビューを2回にわたり紹介する。チームは12日まで休養日で、13日から練習を再開する。 (聞き手・牧原広幸)

 −1月13日にチームが始動して、現段階での適応具合は

 「自分が思っていた以上に早くこのチームになじむことができているので驚いている」

 −日本や名古屋の印象は

 「同じブラジル出身のワシントンとシャビエルがいろんな場所に連れて行ってくれたが、きれいだし、観光するのにもいい街。栄にはいろんなお店やレストランがあった。来日2日目には、すし屋にも行ったよ」

 −昔は素行に問題があり、それが原因で戦力外となったこともあったようだが

 「昔はお酒を好んだり、パーティーへ出掛けたりとコントロールができない時期があったが、神様のおかげで改善できた。プロとしての生活を意識し始めたのは4年前ぐらいから。名古屋にも自分が信仰しているキリスト教宗派の支部があり、そこの方と知り合うことができたのでうれしく思っているよ」

 −家族の存在は

 「長男が生まれたことが一つの大きなきっかけ。もう一つは自分で察したというか、以前の生活では何も得ることがないし家族のためにも人生を変えなければと思った」

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ