トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

青木、ジョーと連係わくわく  早くもインスタ相互フォロー

2018年1月11日 紙面から

制服姿で啓発用グッズを配布する青木=名古屋市瑞穂区のバロー瑞穂店で

写真

 名古屋グランパスのMF青木亮太(21)が1月10日の「110番の日」に合わせ、名古屋市の瑞穂警察署で一日警察署長を務めた。制服姿で110番の正しい使い方などを呼び掛けた青木は、元ブラジル代表FWジョー(30)の加入など新体制で迎えるシーズンに向け「負けない体をつくりたいし、技術でも昨年以上のものを作っていかないといけない」と意気込んだ。

 昨季チーム2位の11得点でブレークした青木は、新グランパスの始動を心待ちにする。何と言っても楽しみなのは、新たに加入が決まったジョーの存在だ。

 青木はかつてグランパスに在籍したFWグスタボと親密にするなど、これまでもブラジル人選手と積極的に交流してきた。昨季後半は同じくブラジル人のMFシャビエルと息の合った連係を見せただけに、ピッチ上でのジョーとのコンビにも注目が集まる。「うまくコミュニケーションがとれたらいい。ブラジル人は気さくな人が多いので大丈夫だと思う」と青木。早くもジョーのインスタグラムと相互フォローを済ませ、合流に向けて準備は万全だ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ