トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 12月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

楢崎と玉田に契約延長オファー 風間監督「本当に一流」

2017年12月7日 紙面から

残留すればJ1で勝つための心強い戦力となる楢崎

写真

 J1復帰を決めた名古屋グランパスが、GK楢崎正剛(41)とFW玉田圭司(37)に来季までの契約延長オファーを出すことを決めた。複数の関係者が明らかにした。

 楢崎は3日の昇格プレーオフ決勝・福岡戦後に「心と体がしっかり整えば、まだまだ頑張りたい。昇格に向けた戦いが終わったばかりなので、ゆっくり考えたい」と話し、進退を熟考する構えを見せていた。一方の玉田は「俺は来季もグランパスでやりたい」と話しており、残留が基本線と見られる。

 楢崎は今季終盤は武田にポジションを奪われたものの、安定したセーブは健在。控えに回ってからも献身的にチームを支えた。玉田はケガで戦列を離れた時期もあったが、高い技術で風間監督の信頼を獲得。28試合に出場して6ゴールを決めるなど、昇格に大きく貢献した。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ