トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

青木、破壊力取り戻す 8月は5戦21得点「勝利のためにはゴールがいる」

2017年9月14日 紙面から

ラスト10戦、チームの勝利へ貢献を誓う名古屋MF青木亮太(左)=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(福沢和義撮影)

写真

 J2名古屋グランパスのMF青木亮太(21)が、今季の残り10試合で、5戦21得点の破壊力を誇った8月の再現を狙う。「勝利のためには、最終的にゴールがいる。練習からそういう意識が必要」と語り、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで行われた13日の練習中も積極的にシュートを放った。

 9日の大分戦を発熱で回避した青木は、12日の練習から合流し、キレのある動きを取り戻しつつある。「力になれなかったんで申し訳ない」と体調不良で迷惑をかけた分を取り戻すべく、次の金沢戦に照準を合わせた。

 この日の練習場。上空にはうろこ雲が出現し、秋の気配も漂った。3戦勝ちなしと攻撃陣が低調で下降気味のチームに、真夏の勢いを取り戻す決意を青木が示した。

 「最後の所で崩せるよう、リズムを変えるドリブルとか、パスを出してからゴール前に入っていく動きとかを出していきたい」

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ