トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 6月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

宮地、21日プロ初出場濃厚

2017年6月19日 紙面から

ボールをさばく名古屋のDF宮地元貴=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(長森謙介撮影)

写真

 J2名古屋グランパスは18日、愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで練習した。21日の天皇杯2回戦(対SRC広島・パロマ瑞穂)には、新人DF宮地元貴(23)が右サイドバックで出場することが濃厚。ここまで出場機会がない新人は、「チームの歯車になれるように頑張りたい」と意気込んだ。

 ひたむきに努力を積み重ねたルーキーにチャンスが巡ってきそうだ。1−3で逆転負けした福岡戦の翌日。出場した選手が回復メニューをこなす中、天皇杯を見据えたメンバーに名を連ねた宮地は、「今までは入れなかっただけに、大きな一歩。チャンスは多くないと思うので、緊張感を持ってやりたい」と口元を引き締めた。

 今季、慶大から加入したが、ここまでリーグ戦のベンチ入りすらなし。紅白戦のメンバーからも外れる日々が続いた。だが、11日の練習試合で「やりたいことが少しできた感覚はあった」と手応えをつかんだ。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ