トップ > 中日スポーツ > グランパス > グラニュース一覧 > 5月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【グラニュース】

杉森、グラ初弾誓う!!

2017年5月20日 紙面から

14日の練習で風間監督(右)から直接指導を受ける杉森=愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで(長森謙介撮影)

写真

 J2名古屋グランパスのMF杉森考起(20)が19日、愛媛戦でのグランパス初ゴールを誓った。風間八宏監督(55)の直接指導を受け、FW時代の感覚を取り戻し、17日の町田戦ではアシストを記録。「貪欲にゴールへ迫りたい」と意欲を見せた。チームは愛知県豊田市のトヨタスポーツセンターで非公開練習を行った。

 天才肌のMFとして鳴らした指揮官の下で、名古屋の至宝が覚醒の時を迎えようとしている。前節、切れ味鋭いドリブルに加え、積極的に相手DFの背後を狙う動きが光った杉森。大きな自信を得た20歳は、「風間監督の指導で、感覚をつかめたことが大きかった」と明かした。

 14日の練習後、風間監督から、DF裏に抜け出す動きについてマンツーマンで指導を受けた。最終的にコーチ陣4人も巻き込んだ約15分の個人レッスンで、FWとして培ってきた感覚を取り戻した。「パスを出す人、相手DF、スペースを見てタイミングよく動く。今までやってきたことを思い出した感じです」。プロ入りからの4年間で、サイドバックやウイングバックなどを経験するうちに、失われていたものだった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ