トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

二階堂ふみ「個性豊かな共演者、まるで違う星の方々」 映画「翔んで埼玉」

2019年1月29日 紙面から

埼玉ポーズをとる(前列左から)伊勢谷友介、二階堂ふみ、GACKT、(後列左から)武内英樹監督、加藤諒、ブラザートム、島崎遥香(高嶋ちぐさ撮影)

写真

 「このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉」を実写化した映画「翔んで埼玉」(武内英樹監督、2月22日公開)のプレミア上映会が東京・文京区の東京ドームシティホールで行われ、W主演の二階堂ふみ(24)、GACKT(45)のほか伊勢谷友介(42)、ブラザートム(62)らキャストが勢ぞろいした。初めて男の子の役を演じた二階堂は、「個性豊かな共演者の方ばかりが集結していて…まるで違う星の方々が集まって、一斉に作って帰って行ったような現場で。自分がしっかりしなくちゃと思って現場に挑んでいました」と振り返った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ