トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

「なにわ男子」に恋しちゃいなよ〜 関西Jr.の新ユニットお披露目

2018年10月25日 紙面から

お披露目された関西ジャニーズJr.の新ユニット「なにわ男子」。左から大橋和也、高橋恭平、大西流星、西畑大吾、長尾謙杜、道枝駿佑、藤原丈一郎

写真

 関西ジャニーズJr.の新ユニット「なにわ男子」が24日、大阪市の梅田芸術劇場で開かれたコンサート「Fall in LOVE〜秋に関ジュに恋しちゃいなよ〜」の初日公演でお披露目された。

 メンバーは、フジテレビ系ドラマ「僕らは奇跡でできている」(火曜午後9時)に出演中の西畑大吾(21)をはじめ、大西流星(17)、長尾謙杜(16)、大橋和也(21)、高橋恭平(18)、道枝駿佑(16)、藤原丈一郎(22)の7人。それぞれのイメージカラーが入った衣装で、オリジナルの新曲「なにわLucky Boy!!」を歌った。

 公演前の会見には、後輩達のためにライブの構成・企画を担当した関ジャニ∞の横山裕(37)と大倉忠義(33)も同席。2人が見守る中、「泣き顔・笑顔・長尾謙杜です」「野球とジャニーズの二刀流、藤原丈一郎です」などと、それぞれがキャッチフレーズ入りで自己紹介した。

 「誰がセンターに立っても輝けるように。それを目標に頑張ります!」と西畑が抱負を語ると、大倉は「気持ちで盛り上げていこうというのは、関ジャニ∞にも通じるものがある。お客さんを大事にしてステージで育っていって、ゆくゆくはドームで(公演を)やってほしい」とエールを送った。

 11月4日まで全20公演。来年1月3、4日に2年連続の大阪城ホール公演開催が決定したこともステージで報告し、ファンを喜ばせた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ