トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

細川たかし&杜このみ「北海道応援大使」に 復興願いデュエット新曲披露

2018年10月9日 紙面から

真狩村産のジャガイモを配る細川たかし(手前右)と杜このみ(左奥)=東京都渋谷区で

写真

 演歌歌手の細川たかし(68)と杜このみ(29)が8日、東京都渋谷区の代々木公園で行われたイベント「ザ・北海食道」に参加し、「北海道応援大使」に任命された。道産子の2人が、9月に発生した北海道地震からの復興への願いを込めて新曲を歌った。

 ステージでは「北酒場」のほか、24日に発売されるデュエット曲「新・応援歌、いきます」を初披露。細川はうちわに書かれたカンペの歌詞を見ながら歌いきり、「完璧でした」とにやり。会場の笑いを誘った。

 まな弟子の杜は紅白の着物で登場。紅白歌合戦が行われるNHKホールは目と鼻の先で、「意識しました。自分にも頑張れとエールを送った」と明かした。

 細川の地元・真狩村のジャガイモ約40キロを100人に無料で手渡し。細川は「(イベントを)30年もやっているとは知らなかった。ついに今回呼んでもらえた」と笑みを浮かべた。札幌市出身の杜は実家の酒店で瓶が割れる被害があったが、「北海道を盛り上げていくことが復興につながるのかなと思う。開拓精神の強さもある。おいしい、すばらしい北海道にしてほしいです」と言葉に熱を込めた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ