トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

高橋克典、映画監督やりたいけど BSジャパン特別番組「粋な100年LIFE」

2018年9月11日 紙面から

左から岡田結実、草野仁、高橋克典

写真

 俳優の高橋克典(53)、タレントの岡田結実(18)、フリーアナウンサーの草野仁(74)が10日、東京都港区のテレビ東京第一スタジオでBSジャパン特別番組「粋な100年LIFE」(23日午後7時)取材会に出席した。

 17日から23日まで「人生100年応援ウィーク」と題してさまざまな番組を放送するが、3人はアンバサダーとして番組にも出演する。高橋は「別のことを一からやる時間がある。心の余裕がある。とても楽しみになった」と刺激を受けた様子。人生100年で具体的にやりたいことを問われると「(いつか映画)監督をやって…」と言いかけたが「監督もプロデューサーも大変なので、プランナーあたりで」と慌てて言い直した。

 岡田は「家族で宇宙に行って、月に“岡田家”と書きたい」。草野は、太平洋戦争で日本の敗北が決定的になってからも戦いを続けたことに触れ「当時の責任は日本でほとんど総括されていないので、チャレンジしてみたい。もっととるべき道があったのでは」。

 番組では元気な高齢者たちの暮らしぶりや、自動運転や自動翻訳などの未来技術も紹介する。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ