トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

最上もが「ゲオマート」総司令 東京都内で「就任」イベント

2018年7月12日 紙面から

ダンディ坂野(右)から指導を受け「お久しブリーフ」に挑戦する最上もが=東京都内で

写真

 タレント最上もが(29)が、レンタルビデオ・リユースショップのチェーンストア「ゲオ」の公式通販サイトの「ゲオマート総司令」に任命され、11日、東京都内で就任イベントが行われた。

 総司令らしい服をと今回特別に作成した衣装で現れた最上は、仕事のないときは12時間もゲームをしているという筋金入りのゲーマー。食事も買いだめで、「女子力ないですよー」と自嘲気味に告白した。

 そんな最上がゲオマートを使ってみた感想は「簡単。店に行かなくてもいいし、買い取り金額もすぐに分かる。新作を取り扱っているのもうれしい。ゲームの魅力をぜひ知ってほしいし、使わなくなったゲームをぜひ次の世代に引き継いでほしい」と話した。

 イベントでは「下士官」に就任したお笑いコンビ「髭男爵」の山田ルイ53世(43)とひぐち君(44)、ダンディ坂野(51)が登場し、それぞれの一発芸を最上が買い取り査定。ひぐち君の「カンフーと見せかけてシャンプー」「つるーんつるーんつるーん。滑ったところ見ないでください」が0moga(モガ)と苦戦する中、最高額はダンディ坂野の「お久しブリーフ」の30moga。「使えなくなるけどいいんですか?」と心配する最上に、坂野は「『ごぶサターン』がありますから」と切り返した。

 買い取った一発芸は使用できるとあって、司会者から迫られた最上は「パンツが見えなければ」と言いつつ、ダンディ坂野の指導を受けながら「お久しブリーフ」を披露。坂野も「素晴らしいの一言。これからもついていこうかな」と総司令の部下らしいコメントを残した。 

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ