トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

夏帆、女子アナの役づくり準備万端 主演映画「きばいやんせ−」製作発表

2018年2月6日 紙面から

「きばいやんせ−」に出演する(左から)愛華みれ、榎木孝明、夏帆、太賀=東京・ラドンナ原宿で

写真

 女優の夏帆(26)が5日、東京・ラドンナ原宿で主演映画「きばいやんせ! 私」(武正晴監督 来年初春公開)の製作発表に出席した。

 共演の太賀(24)、榎木孝明(62)、愛華みれ(53)と登壇。本土最南端の町・鹿児島県南大隅町を舞台に、テレビ局の女子アナウンサーが奇祭・御崎まつりの取材を通し成長する姿を描く。来月のクランクインを前に「女子アナ独特のたたずまい、しゃべり方を練習中」と役作りは準備万端で、「楽しみは食とお酒」と話した。鹿児島県出身で町長役の榎木は「ネーティブの鹿児島弁での芝居が楽しみ」、愛華は「生まれ育った町で映画ができる喜びは並々ならない。帰ったら地が出てしまいそうで心配。きどって宝塚に入ったのに」と笑った。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ