トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

「君の名は。」1・3地上波初放送 テレ朝系午後9時〜

2017年12月7日 紙面から

アニメ映画「君の名は。」のワンシーン((C)2016「君の名は。」製作委員会)

写真

 昨年8月に公開され、大ヒットした新海誠監督の長編アニメーション映画「君の名は。」が、来年1月3日午後9時から地上波で初めてテレビ朝日系で放送される。

 「君の名は。」は国内興行収入250億円を突破。2016年の興行収入1位、日本映画史上歴代2位を記録した。主人公は、田舎暮らしの女子高校生・三葉(声・上白石萌音)と、東京に住む男子高校生・瀧(声・神木隆之介)。出会うはずのない2人は、夢の中で互いの身体が入れ替わるという不思議な体験を繰り返すうち、いつしか恋に落ちていく。

 新海監督は「新年の放送では同じ時間に何十万人、何百万人の人が見るので、いろいろな感情が同じ瞬間に起きる。“同時代感”“リアルタイム感”みたいなものを楽しんでいただければ」と話している。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ