トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

バンコクからBNK48 タイで有名になったらAKB総選挙に挑戦!

2017年11月11日 紙面から

左からチャープラン、モバイル、カイムック=東京・銀座で

写真

 タイ・バンコクを拠点に活動する女性アイドルグループBNK48のキャプテン・チャープラン(21)、モバイル(15)、カイムック(20)が10日、東京・銀座のD2Cホールで「Gushcloud Japanオープニングイベント」に出席した。

 世間に影響力を持つ人物(インフルエンサー)を活用して宣伝活動などを行う東南アジア最大級企業の日本上陸記念イベント。BNKの中心メンバーとして活躍中の3人もSNSなどを活用して積極的な情報発信を行うインフルエンサーとして紹介された。

 チャープランは5度の来日経験があり、タイのバラエティー番組撮影のため秋葉原も訪問。AKB48グループについても詳しく「山本彩さんが好き。指原莉乃さんのスキャンダル対応もすばらしい。勉強になりました」と笑いを誘った。卒業する渡辺麻友には「寂しい。今後の成功を祈ってます」とエールを送った。

 今後の目標についてチャープランは「まずタイで有名になりたい」。AKB総選挙にも「挑戦したい」と意欲満々だった。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ