トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

観月ありさ、股下84センチの超美脚 クラリーノ美脚大賞

2017年10月13日 紙面から

表彰式後の写真撮影で「美脚」を披露する(左から)平祐奈、土屋太鳳、シャーロット・ケイト・フォックス、観月ありさ(七森祐也撮影)

写真

 女優の観月ありさ(40)が12日、東京都内で「第15回クラリーノ美脚大賞2017」授賞式に出席した。

 オーバーフォーティーの部で栄冠に輝いた観月は、2007年の30代の部に続く2度目の受賞。膝上15センチのミニのワンピースから、すらりと伸びた公称・股下84センチの超美脚をのぞかせてステージに現れると会場からはどよめきが起きた。

 「40代でも受賞できて光栄。日々スタイル維持に努めてきて良かった。50代になってもこの賞がとれるようにがんばります」と喜びを語った。

 他の受賞者は女優の平祐奈(18)、土屋太鳳(22)、シャーロット・ケイト・フォックス(32)。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ