トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

ガッキーの卓球フォーム、佳純が絶賛 21日公開映画「ミックス。」試写会

2017年10月3日 紙面から

映画「ミックス。」の試写会に出席した(左から)石川佳純選手、新垣結衣、吉村真晴選手(七森祐也撮影)

写真

 映画「ミックス。」(石川淳一監督、21日公開)の試写会イベントが2日、東京都内で行われ主演の新垣結衣(29)、映画に出演した今年の世界卓球選手権の混合ダブルスで金メダルを獲得した石川佳純選手(24)と吉村真晴選手(24)がトークショーを行った。

 新垣演じる元天才卓球少女と、瑛太(34)演じる落ちぶれた元プロボクサーが男女混合ダブルス(ミックス)を結成してから巻き起こる人間模様を描く。2人との撮影を振り返り新垣は、「練習とか忙しい合間をぬって撮影してくれたのがうれしかった。(2人に)試合中とは違う魅力があって貴重な経験」と振り返った。

 吉村選手は作品の魅力を、「キュンキュンして、感動して、楽しかった」とアピール。石川選手は劇中の新垣のプレーを、「フォームがすごくキレイ。リーチがすごく長いので、どこのボールも届いてうらやましい」と絶賛した。

 その後、吉村選手と石川選手はステージ上で3点先取のシングル対決。石川選手が勝利したが、観戦した新垣は、「ラッキーですよ。すごく楽しかった。お2人も楽しそうだったし」と声を弾ませた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ