トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

稲垣、番組継続を宣言 ジャニーズ退社後初のラジオ

2017年9月14日 紙面から

 元SMAPの稲垣吾郎(43)がパーソナリティーを務める文化放送のラジオ番組「編集長 稲垣吾郎」が13日、ジャニーズ事務所を退社後、初めてオンエアされた。

 稲垣は草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)とともに今月8日をもってジャニーズを辞め、フリーになった。この日、稲垣は、リスナーから今後の活動や番組の存続についてたくさんのメッセージが届いていることに対し「本当に感謝の気持ちでいっぱい」と話し、「この番組は、10月以降ももちろん継続させていただきます。みなさんが聴いてくださるんでしたら番組は終わらない」などと改めて約束。さらに「芸能活動もずっと続けていきたいなと思っていますので、今後もよろしくお願いします」と呼び掛けた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ