トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

菊川怜、「とくダネ!」卒業

2017年8月10日 紙面から

 女優菊川怜(39)が、キャスターを務めるフジテレビ系情報番組「とくダネ!」を9月29日で降板する。9日、フジテレビが発表した。10日の放送で菊川自身が視聴者に報告する。

 菊川は2012年7月2日、中野美奈子元フジテレビアナウンサー(37)の後任として出演、小倉智昭キャスター(70)とともに番組を進行してきた。菊川にとっては初めての帯番組のレギュラーだった。今年4月28日の放送では、実業家穐田誉輝さん(48)との結婚を番組で公表、小倉ら出演者からくす玉で祝福された。

 菊川は「5年3カ月という時間をこの番組と共に過ごさせて頂きました。30代を振り返ると『とくダネ!』が私の基盤にありました。応援していただいた視聴者の皆さま、小倉さんをはじめとする番組関係者の皆さまに支えていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。卒業は寂しくもありますが、1つの区切りとして新たなスタートラインに立つ気持ちで、今後いろいろなことにチャレンジしていきたいと思っています」とコメントを寄せた。

 現在は小倉を中心に、菊川、梅津弥英子アナウンサーの3人体制となっており、今後は小倉&梅津の2人になるのか、後任を探すのかも含め検討中という。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ