トップ > 中日スポーツ > 芸能・社会 > 紙面から一覧 > 記事

ここから本文

【芸能・社会】

エリカ様のぬいぐるみ 30年間ずっと「手放せない」

2017年4月2日 紙面から

母との思い出の品というクマのぬいぐるみを持つ沢尻エリカ=東京・汐留で(稲岡悟撮影)

写真

 女優沢尻エリカ(30)が主演する日本テレビ系ドラマ「母になる」(12日スタート、水曜午後10時)の完成披露試写会が1日、東京・汐留の日本テレビで開かれた。

 3歳の春に誘拐され、9年後、13歳になった息子と再会する母親を、沢尻が演じる。息子の父親役に藤木直人(44)、再会した母子を担当する児童福祉司にHey!Say!JUMP中島裕翔(23)、主人公のママ友に板谷由夏(41)、息子役に関西ジャニーズJr.の道枝駿佑(14)、息子が母と慕う女性に小池栄子(36)。

 キャストは作品にちなみ、母親との思い出の品を持参。クマのぬいぐるみ「バブちゃん」を抱きしめた沢尻は「この子はママがパパと結婚した時、パパがプレゼントした人形で、一緒に成長してきました。この子だけは手放せない。いつか私に子どもができたらあげたい」と思い入れたっぷりに語った。

 沢尻と藤木の息子役の道枝は今作が初ドラマ。藤木は「こんな大きな子がオレの子ども?って戸惑いもあるけど、道枝くんとの探り探りなところも演技に利用したい」。道枝は「初めて沢尻さんにお会いした時、握手していただいてうれしかったです」と緊張しながら語り、沢尻は「想像よりも背が高くて『ちゃんと大人だ』とびっくりしちゃった」と振り返った。

 後輩の道枝を気遣う中島は「もっと距離を縮めたいけど、緊張しているのか何を聞いても一問一答なんです」と広がらない会話に苦笑した。

 またドラマの主題歌は安室奈美恵(39)の新曲「Just You and I」に決定。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ