トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 1月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

又吉、「岩瀬スライダー」突然習得 新兵器で復権狙う!!

2019年1月15日 紙面から

キャッチボールで調整する又吉=ナゴヤ球場で(板津亮兵撮影)

写真

 岩瀬スライダーで勝負! 中日の又吉克樹投手(28)が14日、今年初めてナゴヤ球場で自主トレを行った。ウエートトレやゴロ捕など行った後、キャッチボールではこれまでより横に大きく曲がるスライダーを披露。「ずっと投げたかった」と言う新兵器を今季実戦配備する考えだ。

 キャッチボール相手の伊藤準が「マジ!?」と驚きの声を上げた。又吉の投げたスライダーの軌道が、明らかに変わっていた。「今まではブーメランみたいに膨らんで落ちる感じでした。今は岩瀬さんのスライダーのイメージ。真っすぐにしか見えなくて、そこから横に伸びる感じ」と不敵な笑みを浮かべた。

 握りやフォームを変えたわけではない。又吉自身も「なんで投げられるようになったのか分からない」と言う。年明け5日から11日まで鳥取のトレーニング施設『ワールドウィング』でトレーニングするうちに、自然と理想の軌道になったそうだ。ここ数年、岩瀬とキャッチボールすると、「いつか投げたい」と胸の内で思っていた球。無意識のうちに習得が見えてきた。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ