トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

佐藤、6球締め 3戦連続1点差S

2018年9月12日 紙面から

阪神−中日 9回に登板し、3試合連続セーブを決めた佐藤=甲子園球場で(小沢徹撮影)

写真

 「サト神(しん)」が板についてきた。セーブのつく場面でマウンドに上がる佐藤だ。黄色い虎党に囲まれた雰囲気も関係ない。1イニングをきっちり三者凡退で虎を抑え込んだ。「こういう展開で3人でしっかり抑えられたのはよかった」。右腕の顔には安堵(あんど)と、どことなく自信もにじんでいた。

 味方が逆転した直後の9回だった。先頭の糸井を1球で三邪飛に打ち取ると、続く陽川は2球で一邪飛。2本塁打を放っている大山には3球目で外角の直球を打たせて左飛に仕留めた。わずか6球で3試合連続となる4セーブ目を挙げた。8日の広島戦(ナゴヤドーム)から3試合連続のマウンド。しかも全て相手より1点上回っている僅差だ。「徐々に自信になっている。しっかりマウンドで相手と向き合いながらも、冷静になれている」。着実に「守護神」としての経験を積んでいる。

 

この記事を印刷する

PR情報

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ