トップ > 中日スポーツ > ドラゴンズ > ドラニュース一覧 > 9月の記事一覧 > 記事

ここから本文

【ドラニュース】

振り逃げから悪夢3失点

2018年9月1日 紙面から

中日−巨人 9回表2死、坂本勇が振り逃げで出塁する=ナゴヤドームで(芹沢純生撮影)

写真

 三者凡退で終わったはずのラストイニングに悪夢のような「3」が刻まれた。同点の9回も2死走者なし。佐藤が振り逃げ(捕逸)の出塁から満塁のピンチを招くと、岡本には中堅の頭上を越されて決定的な3失点。逆転CSを狙う竜にとっては痛い1敗。森監督は苦い味に顔をしかめた。

 「本当は(3人で)終わっているはずなんだけどね。2死走者なしから3点も入ってしまうと。みんな必死にやっているんだろうが」

 ポンポンと2者を退けた。坂本勇にも追い込んでからの変化球で空を切らせた。しかし、ボールは無情にも武山の股間を抜ける。不穏な流れにはあらがえず、ズルズルと勝ち越しを許した。

 負けられない3連戦だった。相手は3位巨人。試合前の時点では3・5差。本拠地での3試合が終われば、残る直接対決は東京ドームでの2試合のみ。是が非でも同一カード3連勝が欲しい。竜にとっては天国と地獄の分岐点だ。

 

この記事を印刷する

閉じる
中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ 東京中日スポーツ 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日スポーツ購読案内 東京中日スポーツ購読案内 中日新聞フォトサービス 東京中日スポーツ